最新情報

川上博史

2017年04月24日 新入会員の声

百貨店定年退職後、経営コンサルタントとして自立し、主に中小企業の経営支援を行ってきましたが、そんな折、あるセミナーで経営支援NPOクラブの存在を知り、その意義や目的が自分の目指すものと一致していたため躊躇することなく入会しました。

中小企業の支援では、自らの大手企業での経験を当てはめようとするよりも相手側の立場に立って経営課題に向き合い、相談に乗ることの大切さをつくづく感じています。

現在は、父が創業した精密板金加工の会社を経営するかたわら経営支援NPOクラブの例会や様々な依頼に対応していますが、メンバーとの交流を通じて、毎回新鮮な刺激を受けています。

日本経済を支える中小企業の活性化に対するメンバー達の現役時代を彷彿させる熱い情熱やバイタリティを見習い、自ら成長の糧とすると共に全国の中小企業の様々な悩みの解決の為に微力ながらお役に立ちたいと思います。

<<前のページに戻る

ページの先頭へ