最新情報

経営支援NPOクラブ メルマガ通信 No.28秋号発行

2022年10月06日 最新情報, メルマガ

■■ 経営支援NPOクラブ・メルマガ通信 No.28 秋号 ■■

2022年10月7日

認定特定非営利活動法人 経営支援NPOクラブ

ホームページ https://www.ka-npo.com/

経営支援NPOクラブの活動に、平素よりご理解とご協力と賜り厚く

お礼申し上げます。

コロナ禍やロシアのウクライナ侵攻、世界的な食糧やエネルギー問題、

物価高騰、円の急落など慌ただしい2022年もあと僅かとなって参りました。

そんな中、当NPOクラブの20周年記念行事も無事終了し、

今回のメルマガ通信も、助川理事長の挨拶、特別講演会や懇親会・

パーティーの報告、そして20周年記念誌の発行などの他、

最近のトピックス、これからの展示商談会などの紹介など、

盛り沢山の内容となっています。

今後とも皆様の引続いてのご支援・ご指導を宜しくお願い申し上げます。

前号及び今後のメルマガ通信をこちらからもご覧いただけます。

ホームページ https://www.ka-npo.com/category/news/mailmaga

━━━━━

目 次

━━━━━

1.20周年記念事業特集

・助川理事長挨拶

・20周年記念式典(特別講演会&懇親会・パーティ)のご報告

2.20周年記念誌の発行

・NPOクラブの20年を振り返る

3.最近のトピックスについて

(1)本年度の意向調査について

(2)高崎経済大学付属高校コラボゼミ実施報告

(3)土曜学習応援団「霞が関見学デー」実施報告 8/3

(4)大妻女子短大インターシップ 8/30-9/2

4.展示・商談会のご案内

(1)産業交流展 東京ビッグサイト 10/12~11/4

(2)食品開発展2022 東京ビッグサイト 10/12~11/4

(3)次世代薬局EXPO東京 幕張メッセ 10/12~10/14

(4)HOSPEX Japan 2022 東京ビッグサイト 10/26~10/28

(5)メッセナゴヤ2022 ポートメッセ名古屋 11/16~11/18

(6)OSAKAビジネスフェア2022 マイドームおおさか 11/22

(7)ものづくり企業展示・商談会2022 マロニエプラザ宇都宮 12/7

(8)新価値創造展 東京ビッグサイト 12/14~12/16

■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

1.20周年記念事業特集

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■■

・助川理事長挨拶

経営支援NPOクラブは2002年に三井物産副社長だった大貫義昭氏

(初代理事長)が仲間20人と立ち上げ、本年10月に20周年を

迎えることができました。

これも偏に官公庁、地方自治体、公益法人、中小企業団体中央会、

商工会議所、金融機関、企業等の事業委託元様のご指導、ご支援によるものと

深く感謝申し上げます。

また、賛助会員、特定支援会員の皆様のご支援、

ご協力に感謝するとともに会員の支援活動に対する

真摯な取り組みに感謝申し上げます。

皆様の引き続いてのご指導・ご支援をこれからもお願い申します。

理事長挨拶

https://www.ka-npo.com/pdf/mm/no28_1.pdf

・20周年記念式典(特別講演会&懇親会・パーティ)のご報告

10月5日に大手町サンケイプラザホールにて、

「経営支援NPOクラブの創立20周年記念式典」が催されました。

15:30~の特別講演会では、

加藤勝一氏(元土湯温泉町地区まちづくり協議会会長)による

「東日本大震災と原発事故からの温泉街復興再生への軌跡」と

後藤康浩氏(元日経新聞論説委員、亜細亜大学教授)による

「不安定化する、皆様への感謝!をお伝えすることが出来ました。

特別講演会&懇親会・パーティの様子グローバル情勢と日本の進路」の

テーマで講演が行われ、当NPOクラブにとっても、

内容的に素晴らしいテーマの講演を聴くことが出来ました。

18:00~の懇親会・パーティでは、参加者の方々とNPOクラブ会員・OBの皆さまで

会食や楽しいアトラクションを楽しみ、皆様への感謝!を

お伝えすることが出来ました。

特別講演会&懇親会・パーティの様子

https://www.ka-npo.com/pdf/mm/no28_2.pdf

■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

2.20周年記念誌の発行

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■■

・NPOクラブの20年の歩みと活動を振り返る

20周年を記念して、今回2冊の小冊子を発行いたしました。

10周年の記念事業では記念誌を発刊しませんでしたので、

今回「20年の歩み」として、

創業の頃~20年の主な出来事~関係者の皆さまとの強い絆~

これからのNPOクラブの紹介などをまとめることができました。

また、今まで小さなリーフレットしかありませんでしたので、

「NPOクラブの活動紹介」のパンフレットも作成しました。

節目の年に経営支援NPOクラブの財産として今後も活用していきたいと思います。

記念誌の紹介

https://www.ka-npo.com/pdf/mm/no28_3.pdf

■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

3.最近のトピックスについて

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■■

(1)2022年度企業様意向調査活動について

2020年より経営支援NPOクラブで開始した「貴社のお困りごとをご相談ください」

について、2022年度も下記4項目についてご支援を提案いたします。

<1>デジタル技術導入による経営改善やデジタル化社会への対応支援

<2>補助金制度活用支援

<3>お気軽な経営相談支援

<4>国内市場向けポータルサイトによる販路開拓支援

その他の要望も承りますのでお気軽にご相談ください。

担当者より直接ご連絡させて頂き、ご希望等をお伺いしますので、

よろしくお願い申し上げます。

意向調査

https://www.ka-npo.com/pdf/mm/no28_4.pdf

(2)2022年度高崎経済大学付属高校コラボゼミ実施報告

2022年度の高崎経済大学附属高校コラボゼミは、

9/6(火)高崎経済大学にて成果発表会を実施しました。

3月から6社の企業選定に始まり、高校生・大学生7~8名(1グループ)での

企業調査・研究を実施し、7月中旬に質問項目を提出しました。

それを受け、7/26(火)6社へ企業訪問となりました。

当初、リアルでの企業訪問の予定でしたが、

急遽コロナ禍でオンライン企業訪問となりました。

訪問時間は2時間で、それぞれ活発な議論が交わされました。

それらを受け、6社の研究内容を纏め上げ、生徒・学生は、

真剣に溌剌とした昨年以上に立派な発表会となりました。

(協力企業6社は、テルモ株式会社、

JA全農、富士フィルムホールディング株式会社、

サトーホールディングス株式会社、

ソフトバンク株式会社、株式会社fluctでした)

(3)「こども霞が関見学デー」実施報告 8/3

霞が関所在の各省庁が こども達に広く社会を知ってもらう為に

毎年開催している「こども霞が関デー」に、

当NPOクラブが3年ぶりに、8月3日土曜学習応援団として

出前授業を実施しました。

今年のテーマは「私たちの地球と森林・林業」

「ちょぼきん箱を作ってみよう」です。

小学生たちは先ず講義で、森林を守ることの大切さを学び、

「ちょぼきん箱」の作成では集中した作業をして箱を完成させました。

今後とも次世代育成支援グループは

文部科学省と共に子供達支援の活動をして参ります。

詳細は経営支援NPOクラブのプレスリリースをご参照ください。

https://www.ka-npo.com/pdf/mm/20220822press.pdf

こども霞が関見学デー 開催の様子

https://www.ka-npo.com/pdf/mm/no28_5.pdf

(4)大妻女子大学短大インターシップ 8/30-9/2

大妻女子大学短期大学部家政科専攻1年生の学生4名の

インターンシップを4日間受け入れました。

NPOの役割、次世代育成支援活動の説明、

日本企業に必要な境界を超えて活躍する人材について、

トヨタコネクティッドの女性社員2名へオンラインでインタビュー、

女性活躍、SDGs/ESG、多様性についての講義とワークショップ、

仕事を通じた小さな事件簿のお話し等を実施しました。

最終日には就活での役員面接を想定して、

理事会で自己紹介してもらいましたが、

初日は緊張して声も小さかった学生たちでしたが堂々としたものでした。

大妻女子短大インターンシップ 開催の様子

https://www.ka-npo.com/pdf/mm/no28_6.pdf

■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

4.展示・商談会のご案内

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■■

(1)「産業交流展2022」を6年連続で受託

東京都主催の産業交流展は毎年秋に開催され、

課題解決や推進力となる技術やサービスを誇る中小企業が集結する

リアル2022年10月19日(水)~10月21日(金)東京ビックサイト南館、

オンライン2022年10月12日(水)~11月4日(金)

で開催されるビジネスマッチングの展示商談会です。

NPOクラブの受託内容は特別商談会(リアル・オンラインの併用)

へのバイヤー企業招致とマッチングコンシエルジュ業務です。

展示会の概要は下記のホームページをご参照ください。

産業交流展2022ホームページ

https://www.sangyo-koryuten.tokyo/

(2)「食品開発展2022」について

食品開発展2022は10月12日(水)~14日(金)に

東京ビッグサイト西1・2ホール&アトリウムで開催されます。

主催者はインフォーマ マーケッツ ジャパン、

予定来場者40,000人、小間数800、出展社数370社を見込んでいます。

食品の4大テーマである健康、美味しさ、安全衛生、

フードロングライフに関わる展示会で構成されるアジア最大の

展示会で、リアル展示会とオンラインで実施予定です。

NPOクラブは四国産業・技術振興センター(STEP)を通して出展する

四国の健康食品系企業4社への企業招致に協力します。

(3)かがわ産業支援財団、次世代薬局EXPO

次世代薬局EXPO 東京は、10月12~14日に幕張メッセで開催され、

香川県企業 勇心酒造(株)が出展します。

バリアケア商品(薬用入浴液、透明石けん、インバスミルク、

薬用ボディクリーム)を展示し、

「バリアケア」は、肌のバリア障害によって

繰り返すかゆみや乾燥にお悩みの方に、

家庭でのセルフケアを医療従事者から提案していただくブランドです。

NPOクラブでは出展企業の商材に興味のある香川県外の大手企業を招致します。

次世代薬局EXPO東京2022

https://www.medical-jpn.jp/tokyo/ja-jp/about/pha.html

(4)かがわ産業支援財団、HOSPEX

HOSPEX Japan 2022は、10月26~28日に東京ビッグサイトで

開催され、香川県企業 香川シームレス(株)が出展し、

看護師用弾性ストッキング、避難所生活用(災害備蓄用)

弾性ストッキング、夜間頻尿対策弾性ストッキングなど、

医療、ヘルスケア向けレッグウエアを展示します。

NPOクラブでは出展企業の商材に興味のある香川県外の大手企業を招致します。

HOSPEX Japan 2022

https://www.jma.or.jp/hospex/

(5)     メッセナゴヤ2022 ポートメッセ名古屋

・開催日時:11月16日(水)―18日(金) 10:00-17:00

・会場:ポートメッセなごや第1展示館

みやぎ産業振興機構の委託により支援している

(株)PSS(宮城県石巻市)が、パレタイザー、デパレタイザーの出展を行います。

生産ラインからパレットへの積み替え、

コンテナからの取り卸しについて、

省力化を検討されている方からのご相談をお待ちしております。

同社URL

https://www.pss-m.co.jp/

(6)     OSAKAビジネスフェア2022 マイドームおおさか 11/22

日時:11月22日(火)、 場所:マイドームおおさか2階、3階展示ホール

主催:大阪信用保証協会

出展社数:143社

この展示商談会は3年ぶりのリアル開催となり、

全国各地から様々な分野の個性的な企業が出展されます。

NPOクラブでは出展者の要望に沿って発注側企業の担当を招致し、

会場でのマッチングを実施します。また、会場内のブースでの

「よろず相談」の受付けも行います。

OSAKAビジネスフェア2022

http://osakabusinessfair.com

(7)ものづくり企業展示・商談会2022 マロニエプラザ宇都宮 12/7

12月7日の足利銀行主催の標記展示・商談会へ購買企業12社の

招致を4月に受注して活動中です。

まず銀行が出展企業の募集を4月から7月で実施したところ、

186社の応募がありました。

NPOは7月下旬にそのデータを受け取り、少し整理をしたうえで

7月末にNPO内メーバー向けの説明会を実施して発注企業の招致をお願いしました。

まだ締め切り前なのですが、9/10の時点で13社の招致ができて、

目標の12社は超えて達成しました。

(8)新価値創造展2022を2年連続で受託

新価値創造展は、独立行政法人中小企業基盤整備機構が主催の

全国の中小企業・ベンチャー企業の出展者と、

全国から一堂に集結する幅広い業種のビジネスマッチングイベントです。

リアル2022年12月14日(水)~12月16日(金)

オンライン2022年12月1日(木)~12月23日(金)

東京ビッグサイト東6 ホールで開催されます。

NPOクラブの受託内容はマッチングコンシェルジュ業務と

出展者スクリーニング業務です。

展示会の概要は下記ホームページをご参照ください。

新価値創造展2022ホームページ

https://shinkachi-portal.smrj.go.jp/shinkachi2022/

お問い合わせは、経営支援NPOクラブ 事務局まで

 TEL:03-5577-6785

 E-mail:jimu@ka-npom.com

○本メールに対するご意見・ご要望をぜひお聞かせください。

経営支援NPOクラブ メルマガ編集長 松下隆

Email:matsushita.takashi@ka-npom.com

○本メールは当NPOクラブの会員および関係者でご縁の有った方に

お送りしています。

他にお送りしても差支えない方がいらっしゃいましたら、

お名前・会社名・メールアドレスをご連絡ください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

認定NPO法人 経営支援NPOクラブ

https://www.ka-npo.com/

※メール配信停止・メールアドレスの変更は、以下のフォームに

ご登録ください。

https://www.supportyou.jp/npoclub/form/18/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

<<前のページに戻る

サイト内検索

ページの先頭へ